LINK UP MUSIC

Connect with People Through Music

ブログを始める前に知っておくべき「無料と有料の違い」

January 16, 2017
約 1 分
ブログを始める前に知っておくべき「無料と有料の違い」

「ブログ」を書いてみようと思う人は、日記か趣味について書こうと思って始めるというケースが多いのではないでしょうか。

ただ、いざ始めてみようと思うと情報がありすぎて、何から始めて良いのか分からなくなりますよね。

特に悩む部分は、下記のようなことだと思います。

無料にするか、有料にするか
有料の場合、どこのサーバーにするか
どのようなテーマで書こうか
難しいコードが分からない
アフィリエイトもやってみようか

「ブログ」を始めるにあたって1番の悩みどころは、お金を払ってまでして運営するかどうかという部分だと思います。

もしかすると、自分には合わないことに気づいてヤメてしまう可能性もありますからね。

基本的に、サーバーなどを契約する時は3ヶ月以上など長期の契約になります。

もしヤメてしまったら、お金が無駄になってしまうと考えるのは自然の流れですから。

では一旦「料金」のことは忘れて、無料で提供している「ブログ」のサービスと有料のサービスでは何が違うのか見ていきましょう。

無料?それとも有料?

linkupmusic

無料と有料の2つに共通していることは、必ずどこかのサーバーを経由しているという点です。

すなわち、サーバーを「無料」で利用するか、または「有料」で利用するかということになります。

自分が書いた「ブログ」の情報はサーバーに蓄積され、世界中の人がそこへアクセスすることによってネット上で閲覧できる仕組みとなっています。

では、なんぜそんなシステムに無料と有料が存在するのか?

それには、「広告」というキーワードを知っておく必要があります。

今では、ネットを閲覧している時に「広告」をあちらこちらで見ると思います。

閲覧していると記事の途中に出てきたり、時には画面いっぱいに出てきて邪魔になることもあります。

これらの多くは世に言う「アフィリエイト」と言われるもので、「広告」を記事やページに設置して収益を得る方法になります。

「無料」のブログサービスでは、登録者の「ブログ」のあちらこちらに「広告」を表示させることにより運営会社が収益の一部を得ています。

そのため、「無料」の「ブログ」サービスを利用する人はサーバーの費用を払う必要がないワケです。

つまり、「無料」の「ブログ」には自動的に「広告」が表示されてしまいます。

逆に、「有料」のサーバーを利用して「ブログ」を運営する場合には、邪魔な「広告」は表示されないということになります

「広告」が表示されるか否かというは、見た目で大きく違ってくる部分にはなるので覚えておくほうが良いポイントとなります。

無料は不安定?

linkupmusic

「無料」のブログサービスで1番の利点といえば、難しいコードや設定を行う必要がないこと。

ブログの運営として経営しているワケですから、気軽に誰でも「ブログ」が書けるように簡素化されています。

そのため、「メール」や「日記」でも書くかのように書けるので利用している人が多くいます。

「無料」ブログサービスのもうひとつの利点は、難しいことが分からなくても検索ページで目につきやすい上位に表示される可能性が高いということ。

運営会社は「広告」が表示されると収益が上がりますから、書いてくれた「ブログ」をより多くの人に見てもらえるほうが良いですからね。

難点といえば、サーバーを多数の人と共有しているという点にあります。

「有料」の場合は少ない人、または契約者のみが使えるサーバーを所有できます。

しかし多数の人とサーバーを共有していると、他の人にアクセスが集中した場合に自分のページまでも制御がかかりページが表示されないこともあります。

もし「アフィリエイト」をしてみたいと考えている場合には、自分のページが表示されないというのは大きな機会損失となり、本来より収益が得られない可能性が出てきてしまいます。

また、「無料」で提供しているとはいえブログのサービスを運営している会社なので、不適切な記事などは自動的に削除されたりすることがあります。

そして1番の難点は、「無料」で提供しているサービスなので大人の事情により終了する可能性もあります。

その場合は将来的に見れなくなる場合もあるので、なるべく大手のサービスを利用するほうが良いでしょう。

作り込んでいくには「有料」がオススメ

linkupmusic

「無料」では記事を「書く」だけで良いように簡素化されていることが多く、ページのレイアウトを大幅に変更したりはできないことがほとんどです。

つまり、お洒落なページや特殊な効果を表示できるページは「有料」の方が良いということになります。

IT 企業に勤めたりしていないと、ページを構成するために必要な言語「HTML」などを知る機会はないかもしれません。

しかし、何の知識もないまま徐々に覚えてブログを作り上げている人も多くいます。

その理由としては、ネット上に情報が多いことにあります。

今やたくさんの人がブログを自分で作成しているので、難しいコードなども情報が載っているサイトからコピーして自分のブログに貼るだけでページをカスタマイズすることができます。

つまり、難しいコードを覚える必要もなく、どのような仕組みになっているかだけ把握できれば自分でお洒落なページが作れるようになります

また「有料」であるがゆえにできる利点は、サーバーの設定を行えるということです。

「無料」ではサーバーにあるファイルにアクセスできないので、上級者になると変えたくなる様々な設定を行うことができません。

そのため、使い続けていると出てくる様々な「欲」を満たすことができるのは「有料」となります。

アフィリエイトをするには、どっち?

linkupmusic

アフィリエイト」とは、自分のブログなどに「広告」を貼って収益を得る方法のことをいいます。

システムのことを話すと長くなるので簡単に説明すると、人には追うことが出来ない速さで様々な場所を経由して「広告」を表示します。

すなわち、考えられないような速さとはいえ、「広告」を貼ると必然的にページの読み込みが遅くなります。

ページの読み込みが遅くなるということは、誰かが Yahoo! などで検索した時に、検索結果に表示される順位が下がってしまう要因にもなりえます。

そのため、「広告」を多く表示させてしまうというのは、自分のブログをたくさんの人に見てもらえない可能性が出てくることもにも繋がります。

そこで、同じ数の「広告」を「無料」と「有料」に貼ったとしましょう。

もう、お分かりですよね?「無料」の方が、必然的に多くの「広告」が表示されるのでページが重くなります。

そして、見た目でもブログが「広告」だらけになり、閲覧している人も別のブログへ移ってしまう可能性が増えてしまいます。

そして表示される「広告」が多いと、せっかく貼った自分の「アフィリエイト広告」もクリックされる可能性が低くなってしまいます。

自分以外が貼った「広告」がクリックされてしまうと、利益になりませんからね。

多くの人は、副収入が得られると嬉しいはずです。

後に「アフィリエイト」を考えている人は、「有料」のサーバーを使って「ブログ」を運営するほうが良いでしょう。

「有料」でもしっかりと運営すれば、サーバーに支払う料金以上の利益を得ることも可能です

まとめ

「無料」と「有料」、料金を払うかどうか以外の部分も含めてどのように「ブログ」を始めようか見えてきたでしょうか?

実際、多くの人は「無料」からブログを始め、のちに「有料」へと進むケースが少なくないようです。

ただ、そんな人たちが一様にして発する言葉は「最初から有料にしておけば良かった。」です。